統計

ユーザ
1
記事
98
記事参照数の表示
762754

誰かいますか

ゲスト 640人 と メンバー0人 がオンラインです

RSS配信

検索

全ての外板が完了しました。

最後にキール部分の外板を張っていきます。

全てのビス箇所はエポキシパテでコーティングし、マリングレードの接続部もしっかりとエポキシパテで埋めています。

この後サンディングをし、エポキシのコーティングであるダイニール加工に移ります。